イナバ物置に大型バイク(ヤマハボルト)を入れる方法

私の家の敷地にあるイナバの物置のサイズは
横幅270㎝×奥行き180㎝です。
バイクは普通200㎝以上ありますので
私の家のサイズの物置には、まっすぐバイクを入れることができません。
斜めに入れます。

で、カブ子の時には、全長が短い上に車重が軽く
ささっと入れてささっと出していたのですが、
さすがに全長229㎝、重量250キロのボル子は
入れるのが大変です。
f0130376_15143932.jpg
車重が前後のタイヤとサイドスタンドに集中してしまうので
床面にコンパネを張っています。
最初はツルツルする面を上にしていたのですが
雨の日に滑って転倒してしまい
以来、裏面のザラザラ面を上面にしています。

f0130376_15215576.jpg
父が作ってくれたバイク用のスロープです。
左右方向に傾斜があるのですが、電話で「高さの違いがあり
バイクを入れるのにスロープが必要」と話しただけで
上手に作ってくれました。
スチール製で丈夫なものでして、もう17年位使っています。

f0130376_15310204.jpg
いつもはバイクに跨って物置に入れているのですが
今日は全力で押して物置に仕舞ってみました。
後輪を板の段差に上げるのが結構大変です。

f0130376_15332605.jpg
で、できるだけ斜めに入れたのですが
後部が一部出ちゃっています。

そこで登場するのが
バイクリフターもどきです。
f0130376_15345150.jpg
f0130376_15344246.jpg
同じような形状の物が販売されているのですが
1万5000円もするので、自作してみました。

使い方は、後輪の前後に「もどき」のさきっちょを差し込んで
浮いている側に足を乗せます。
f0130376_15362215.jpg

足で踏みつけると「てこの原理」で後輪が浮きます。
f0130376_15380161.jpg
で、後輪を奥に押しつけて
移動します。

f0130376_15403542.jpg
で、ずずずい~と
押しつけて移動完了です。
出すときには反対の手順です。

f0130376_15413448.jpg
最後にスタンドの床面に
鉄材を強いて完了です。

最初はなかなか難しかったですけど
今はすごく簡単に出し入れしています。












[PR]
トラックバックURL : https://nagapon.exblog.jp/tb/28187299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nagapon2000 | 2017-10-01 15:42 | BOLT | Trackback | Comments(0)

人生2度目の単身赴任終了  写真時々登山のち雨


by nagapon2000
プロフィールを見る
画像一覧