2018年冬休み企画(三段山、前十勝をスキーで登ってみた2)


f0130376_08180129.jpg
2段目に登ると太陽がまぶしい!
トレースもいっぱいです。
夜雪はふらなかったんですね。
f0130376_08194421.jpg
左側には前十勝岳・・・翌日登る予定はなかったんですけどね

f0130376_08212653.jpg
朝日に向かってどんどんすすみます。

f0130376_08225618.jpg
いつもは真っ白な中を歩いているのですが
今日は目標地が見えているので安心です。

f0130376_08270036.jpg
前十勝の横に来ましたよ。

f0130376_08322502.jpg
山頂手前の最後の急なところ

f0130376_08332156.jpg

山頂見えた!
ん?晴れているけど風が強くで
細かい雪が目に刺さる感じ

f0130376_08343491.jpg
山頂到着です。











# by nagapon2000 | 2018-02-04 08:35 | | Trackback | Comments(0)

2018年冬休み企画(三段山、前十勝をスキーで登ってみた)

登山は7年前、冬山登山は4年前から
始めたのですが、冬山が好きです。とっても
何故って、登りは自分の好きなコースを上がれば良いし、
下りはスキーでワープです。職場の人や家族にあんまり
良い顔をされませんが、晴れた日だけを選択して登ると
全然怖いことはありません。

f0130376_17101297.jpg
スキーの裏側にシールというものを貼って
スキーで登るのですが、そのシールの威力は絶大でして
どんどん登ってくれます。高度が上がると下界の景色が美しいです。

f0130376_17134461.jpg
三段山の1段目です。結構急ですけど
シール付きのスキーならば直登できます。

f0130376_17155540.jpg
1段目を登って振り返ったところです。

f0130376_17174260.jpg
1段目を登ると遠くに旭岳が見えます。

f0130376_17191517.jpg
毎回私を苦しめる2段目です。
2段目を登り切る付近が急でいつも困ってしまいます。

f0130376_17204999.jpg
2段目を登ると富良野岳がじゃ~んと現れます。





# by nagapon2000 | 2018-02-03 17:21 | | Trackback | Comments(0)

1泊2泊のソロ登山に行ってきました!(吹上温泉白銀荘泊)

Day1
2018年2月2日
午前4時起床
午前4時半出発
午前8時吹上温泉白銀荘到着 同時刻出発(晴天)
午前10時三段山山頂到着(晴天直後に吹雪)
午前10時5分下山開始(チートシートを忘れたことに気づきあせる!)
午前11時下山
午後0時白銀荘チェックイン(入浴と時間つぶし)
午後3時30分昼夕兼用食(ひとりキムチ鍋)
午後4時~午後10時ぼ~っと過ごす。白銀荘では日本語が殆ど聞こえません。
午後10時消灯

Day2
2018年2月3日
午前5時起床 山食のご飯を食べる
午前6時入浴
午前7時出発(天候くもり・山頂は見える)
白銀荘から望岳台方向へ移動の後山を登る
スノーブリッジは心配なし
昨日登った三段山を横目に高度を上げる
午前9時前十勝の手前で下山を決意(岩が顔を出していたため)
午前9時40分下山
午前10時白銀温泉に入る
午前11時白銀温泉を出発
午後2時30分自宅到着

白銀荘は1泊2500円で激安です。
2段ベッドで1部屋に16人位が泊まるので
いびきが気になる方は耳栓の用意が必要かと思います。
2500円ですので、寝具はあまり期待しないでください。
今回気づいたのですが、地下にスキー用品の乾燥室がありまして
スキー、スキー靴、ウエアー、シールを干すことができました。
間違われたり、盗まれても嫌だなと思いつつ、シールと靴だけを
乾燥しましたが、1晩置いておいてもちゃんとありました。
外国の方が多く連泊していますが、とても静かに過ごされています。

で、山行ですが、やはり天気が良いと到着も早いです。
いつもは、山頂というか道のりが殆どわからずに
吹雪やガスがかかった状態で登っていたので不安感があったのですが
今回は両日ともに山頂がクリアに見えていたので
どんどん登ることができました。




# by nagapon2000 | 2018-02-03 17:02 | | Trackback | Comments(0)

人生2度目の単身赴任終了  写真時々登山のち雨


by nagapon2000
プロフィールを見る
画像一覧