<   2017年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

コースを選定中

f0130376_11044881.jpg
冬山は夏山と違って登山ルートがありません。
なので自分でコースを決めて、その道を登ります。

まだ、40代ギリギリなのですが11月には50歳になっちゃいます。
残りの人生 どうやって生きるか
見極め中です。

by nagapon2000 | 2017-04-29 11:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)

喪失感

とっても大切な人が突然
存在しなくなる

というのは、本当に
悲しいことで
辛いことで
苦しいことです。

妻も次男坊ゆうじも
落ち込んでいます。

私は若い頃に
同じようなことで
本当に大変だったことがあって
たぶん心が壊れちゃっているので
たぶん大丈夫です。

山にでも登りたいな!


by nagapon2000 | 2017-04-26 19:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ベル子 天国へ

今日急いで家に帰ってくると
次男坊ゆうじのまぶたが腫れていました。

ベル子はダンボールの中で
静かに眠っています。

触られたり、抱かれることが嫌いで
触れることができなかったこの子を

やっと触ることができました。

触っても怒りもせずに
ずっと眠っています。

家を守り続けてくれた
ベル子は
天国に行ってしまいました。

ありがとね。

by nagapon2000 | 2017-04-25 19:02 | 日記 | Trackback | Comments(2)

ベル子

平成14年のゴールデンウイークが終わった頃

家族で、動物園に行こうという話になりました。

長男坊が10歳、次男坊が4歳ころの話しです。

でも、動物園に向かう途中で雨が降ってきました。

駄目だね

ということで、たまたま通りかかったペットショップに寄りました。

すると、可愛い目をしたパピヨンが

ここから出して!

と言っています。私は大人なので、心を鬼にして立ち去ろうとしたのですが
子供たちも、同じことを感じたようで

「この子を連れて帰ろう」と言い出したのは長男坊です。

その日から家族の一員になったベルは、ずっと我が家を守ってくれました。

体の調子が悪くて病院に行ったところ、腎臓と膵臓が悪いということで入院です。

もう少しで死んでしまう

と先生は言っていたそうです。

もうおばあちゃんなので仕方ないのですが
いなくなると寂しいな



by nagapon2000 | 2017-04-21 20:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)

鶴子LAST

f0130376_19060947.jpg
撮影って凄く大変です。
寒い中、鶴子を待ち続けます。
撮影場所までの移動費も宿泊費もかかります。
機材は、毎年新しくなって、あっという間に
最新式のカメラが遺物になってしまいます。
なので、鶴子とはしばしのお別れです。

ま、次の転勤先が、鶴子の近くなら
考えますけどね。


by nagapon2000 | 2017-04-09 19:09 | 動物写真 | Trackback | Comments(0)

お仕事

先週も今週も土曜日はお仕事です。

私の仕事は決して遅くはありません。

業務量が多すぎるのです。

なんでもかんでも背負っているのは
本当に疲れます。

働かない奴

ダイキライ

by nagapon2000 | 2017-04-08 21:14 | 日記 | Trackback | Comments(2)

自分のトレースと白井岳

f0130376_10555483.jpg
先週の写真です。
1週間経過したのですが、「かかと」の靴擦れ
が修復していません。
まだ、結構痛かったりします。
先週、無理をしなければ、今日も登っていたんだろうな~
天気も良いですしね。

今度登ってみたい白井岳が右奥の山です。
朝里岳から回って行けるようなので
いつか行ってみたいと思っています。

自分の呼吸しか聞こえない
真っ白な世界は
本当に大好きな時間です。


by nagapon2000 | 2017-04-02 10:59 | | Trackback | Comments(0)

人生2度目の単身赴任終了  写真時々登山のち雨


by nagapon2000
プロフィールを見る
画像一覧