カテゴリ:山( 395 )

ブロッケン現象

f0130376_06132122.jpg
f0130376_06124864.jpg
f0130376_06124261.jpg
背中に太陽、目の前の山の下の方は雲
って環境で
もしやと思い、手を振ると
自分の陰が・・・
本当はもっとしっかりと見えたんですけどね。
でもでも感動しましたよ!

by nagapon2000 | 2016-07-31 06:15 | | Trackback | Comments(0)

利尻山 2016.7.24-4

f0130376_06030359.jpg
山頂のやつ見えた!
f0130376_06033313.jpg
あれれ、こんな形?
f0130376_06042791.jpg
側面を見ていました。正面はこんな感じ!
午前3時に北麓野営場を出て午前7時20分に山頂
初心者相棒がいたのでこんなもんでしょう
でね・・・
続く



by nagapon2000 | 2016-07-31 06:09 | | Trackback | Comments(0)

利尻山 2016.7.24-3

9合目のトイレ
f0130376_1638845.jpg

9合目から振り返ると
f0130376_163928.jpg

ここが怖かったです。下側が深くえぐれています。
f0130376_16404958.jpg

山頂見えた!
f0130376_16421078.jpg

この後、愛と感動の出来事が!(ほんとか?)
by nagapon2000 | 2016-07-30 16:42 | | Trackback | Comments(0)

利尻山 2016.7.24-2

午前6時に避難小屋に到着
f0130376_1935922.jpg

中はこんな感じ
宿泊した方もいたようですが、虫さんがいそうな感じ
f0130376_1944349.jpg

小屋から見た山頂です。
f0130376_195335.jpg

by nagapon2000 | 2016-07-29 19:06 | | Trackback | Comments(0)

利尻山 2016.7.24

午前2時半に北麓キャンプ場のテントの中で目を覚まして
真っ暗なうちに登山を開始しました。

5合目位でご来光
f0130376_1926312.jpg

日が昇ると自分がどんな場所にいるのか分かってきた。
f0130376_19293130.jpg

同期のS井君は感動のあまり じゃなかった 汗だくです。
f0130376_19303529.jpg

8合目から山頂
f0130376_19394593.jpg

あそこを登るのか~
f0130376_1933833.jpg

by nagapon2000 | 2016-07-28 19:33 | | Trackback | Comments(0)

上ホロ避難小屋情報 2016.7.26 (水と熊の話)

避難小屋の水場には
大きな雪渓がありまして、水はまったく心配がいりません。

朝日を撮影しようと
上ホロの避難小屋から出て北側の高台に登ると
誰かが
は~は~
言っています。
最初はあまり気にしていなかったのですが
あまりにも
は~は~
が続きました。

大型犬が全力疾走した後のはーはーの声です。

なんだ?

え?

黒い 大きい 動いてる

熊じゃん

48歳のおじさんは前方200メートルの距離にいる
熊を見て足が震えました。

結構走り回っていて、こっちに向かってきたら
数十秒でやられてしまいます。

とりあえず手をいっぱい叩きました。

パンパンパン

すると、こっちを見て

がお~!

げ!逆効果

とりあえず、普通の足取りで山小屋に引き返しました。

小屋に到着した私は、出発準備中の皆さんに

熊いますよ~と警戒の意味を込めて話したのですが

皆さん「見に行こう~!」

え~怖いんですよ!

でも、もういなかったそうです。
f0130376_1333281.jpg

なんだかわからないと思いますが、手前か奥のどっちかが岩でどっちかが熊です。
と、雪渓の状態です。
f0130376_13342354.jpg

重要な話なので先に書きました。

あ、三峰山頂付近の糞
f0130376_13403286.jpg

富良野岳山頂付近の糞
f0130376_1340404.jpg

ホントにいるんですって!すぐ近くに
by nagapon2000 | 2016-07-27 13:35 | | Trackback | Comments(0)

2016.7.23 札幌から利尻富士を目指す

今回は、同期のS井くんと一緒に登ることになりました。
マッチョな彼は登山初心者なのですが
どうしても利尻富士に登りたいということでした。

7月23日午前3時に自宅をFJで出て、S井くんの家を目指した
後、ひたすら日本海側の道路を北進しました。

留萌を過ぎたあたりから薄曇りの
天気なってきまして、天売さんと焼尻さんは
目視することができませんでした。

朝2便の稚内発の利尻島行きフェリーは午前10時50分です。
それに併せてFJをゆっくりと走らせました。

f0130376_11173733.jpg

f0130376_11174153.jpg


するとなんだか見えてきましたよ~
サロベツ原野を抜けて午前10時前にはフェリー乗り場に到着して
2030円の乗船券を買いました。

利尻島に到着すると、賑やかなのはフェリーターミナルとその周辺だけでして
お食事をする場所を探してもなかなか見あたりません。

ネットで見たことがある「マユクラブ」というところで
1500円もするあまり・・・・なランチを食べて北麓野営場を目指します。
徒歩で40分位の距離を歩いていると、街場から来たハイエースの
お姉さんが「乗ってください~!」
ひなげし館
というホテルの送迎に向かう車が
私たちを乗せてくれたではありませんか
めっちゃくちゃうれしかったです。暑かったので・・

あっという間にキャンプ場に着いて
テントを張って
遠くにあったセイコーマートのお弁当を食べて
眠りにつきました。

翌朝は午前2時半に起床です。
by nagapon2000 | 2016-07-27 11:25 | | Trackback | Comments(0)

2016夏休み

9日間のお休みを頂いて
道内の登れそうな山を可能な限り潰そう
と考えいていたのですが、道内の天気が
あんまりよくないので昨日の夕方に帰ってきました。

でもでも
結構楽しい山旅になりました。

知り合った皆々さまも
とてもよい人ばかりで
本当に楽しかったです。

今日は、雨なので外でテントや寝袋を
干すわけにもゆかず、ペグや登山靴を
メンテしていました。

心地よい疲れが体に残っています。
by nagapon2000 | 2016-07-27 11:04 | | Trackback | Comments(0)

今日の宿

f0130376_14105266.jpg

今日は上ホロ避難小屋に泊まります
by nagapon2000 | 2016-07-25 14:12 | | Trackback | Comments(0)

最高の利尻富士

f0130376_13595665.jpg

天気が凄く心配だったのですが
最高の天気に恵まれました。
by nagapon2000 | 2016-07-25 14:01 | | Trackback | Comments(0)

人生2度目の単身赴任終了  写真時々登山のち雨


by nagapon2000
プロフィールを見る
画像一覧