普通二輪免許はお腹が痛かった話

小型のバイク免許を若い内に取得していた私は
昔の中型、今の普通二輪免許を取得するために
5時間の講習を受けてから検定を受ける筈でした。

しかし、担当の教官は5時間では不足と感じたようで
補習を付けてくれまして、そのおかげで今日
めでたく合格ということになりました。

補習が付いた時から、頭の中がコースのことばかりで
本番前の昨日から、調子が悪くて、お腹が痛かったです。
なんというか、こんなに物事に真剣に取り組んだことが
なかったというか、もっと堂々を受験すればいいのに
本当に小心者だな~って感じた昨日と今日でした。

検定を受ける前も、合格発表を待っている間も
本当にお腹が痛くて、情けない49歳です。

ただ、今度受験する大型免許のコースは、今まで覚えた
コースに「ガタガタ道」が加わるだけでして
いいだけコースを覚えてきたので
余計な頭は使わなくて良いことになりそうです。

本当に疲れた今日1日でした。


トラックバックURL : http://nagapon.exblog.jp/tb/27987525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nagapon2000 | 2017-07-20 19:10 | BOLT | Trackback | Comments(0)

人生2度目の単身赴任終了  写真時々登山のち雨


by nagapon2000
プロフィールを見る
画像一覧