余市岳BC3(恐怖体験&奇跡)

もう少しで山頂!
というところでホワイトアウト
猛吹雪です。
下山するしかない!

なかなか言うことを聞かない
O玉先輩に
「下山しないと死にますよ」

スキーを外して
シールを剥がします。

あっ!

見たこともない速度で
スキー板1枚が谷に向かって行きます。

必死に走りましたが追いつくわけがありません。

あ~~~片足スキー下山?えっスキー高かったのに!
あ~そういえばスキー保険入ってたな!
でも、保険ってスキー場だけ?

と色々考えながらとりあえず
歩くと、何か棒のようなものがつき立っています。

むむむ・・・なんだ?スキー板だ!
刺さってる 立ってる 奇跡だ!

物凄い勢いで落ちていったスキー板は
小さな雪山を飛び越え180度ひっくり返って裏返しとなり
雪に刺さっていたんです。

ちっちゃな雪山ありがとう
板が刺さるふかふか雪さんありがとう
余市岳ありがとう
神様ありがとうございます!
f0130376_19262146.jpg


トラックバックURL : http://nagapon.exblog.jp/tb/27652673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nagapon2000 | 2017-03-19 19:35 | | Trackback | Comments(0)

人生2度目の単身赴任終了  写真時々登山のち雨


by nagapon2000
プロフィールを見る
画像一覧