利尻山の下山と

帰りのフェリーの時間が14時35分と決まっていました。
北麓キャンプ場に戻って、お風呂に入って、お昼を食べてからフェリーに乗りたいので
下山は急ぎ足でした。

まあ、7時間ほどの余裕はあるんですけど、まあ、急ぎ気味に
たたたっとおりました。
3合目のあたりまで下ったときにS井君が、
「そんなに元気ならここから走ってみて」
というので、めちゃめちゃ走り、あっという間に
キャンプ場に到着して、テントを畳みました。

S井君は、あとから到着したし、テントの撤収も見ているだけです。

で、歩いて温泉に行って、フェリーターミナルまで向かい、昼ご飯を食べて
16時半に稚内フェリーターミナルに到着、そこでS井君と別れ、
私は、予定では、稚内で車中泊だったのですが、天気予報を見ると
天気はもってあと2日位で崩れそうです。

全道の天気予報をチェックして、向かう先を決めました。

十勝岳です。晴れマークが2日間続いています。

ということで、下山したての体で、FJを飛ばし十勝岳の登り口の望岳台を目指しました。
久々のロングドライブは楽しかったです。

で、21時30分ころに望岳台に到着し、FJの荷台をベッドメイクして
寝ました。

朝、目覚めると車の外は灰色です。
ダメか~と思いよく見ると、車内と車外の温度差で窓が曇っているだけで外はピカピカの
お日様でした。

あらゆる装備を準備していたので、一応一泊分の装備をザックに詰めて
GO!

後に、この準備が大変なことになってしまうのですが
大した失敗ではありません。

f0130376_22131628.jpg
このお日様を見て登らない手はないでしょう。


トラックバックURL : http://nagapon.exblog.jp/tb/25530441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nagapon2000 | 2016-08-01 22:14 | | Trackback | Comments(0)

人生2度目の単身赴任終了  写真時々登山のち雨


by nagapon2000
プロフィールを見る
画像一覧